総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  市政  >  「新聞」感想文コンクールで最優秀賞に
ホーム  >  分類から探す  >  市政  >  まちの話題  >  「新聞」感想文コンクールで最優秀賞に
ホーム  >  組織から探す  >  総務部  >  秘書広報課  >  「新聞」感想文コンクールで最優秀賞に

「新聞」感想文コンクールで最優秀賞に

総務部 秘書広報課 TEL:0957-73-6622 FAX:0957-82-3086 メールhisyokouhou@city.minamishimabara.lg.jp

受賞者らと記念撮影

 県内の小中学生を対象に、長崎新聞社と長崎新聞長崎会が毎年開催している「新聞」感想文コンクールで、志岐実咲さん(西有家小2年)が、小学生低学年の部で最優秀賞に輝きました。その他、西有家小学校からは3人が各賞を受賞し、加津佐小学校が学校賞を受賞しました。

 3月14日、このことを松本市長に報告するため児童らが市役所を訪れ、受賞者を代表して志岐さんと伊藤美結さん(西有家小6年)が感想文を発表しました。

志岐さんは、「妹と同じころに生まれたパンダの赤ちゃんのことを書いた。賞をもらえてうれしい」と受賞の喜びを話しました。

 また、学校賞を受賞した加津佐小学校の福田校長は、「知識や関心を高め、書くことへの抵抗感をなくすことを目的に取り組んでいる。最近は社会の動きに関心を持つ児童が増えてきた」と話しました。

 両校は、学校教育などで新聞を教材として活用するNIE教育に取り組んでおり、特に西有家小学校は日本新聞協会の認定を受け、今年度まで3年間、研究を続けてきました。

※「NIE」とは「Newspaper In Education」の略語。

受賞者および受賞校は次のとおり

【小学生・低学年の部】

最優秀賞  志岐 実咲さん(西有家小2年)題名「かわいいシャンシャン、がんばれ!」

佳作  植木 透和さん(西有家小3年)題名『「食品ロス」をなくしたい』

    安達 萌香さん(西有家小2年)題名「みらいの空とぶクルマ」

【小学生・高学年の部】

青来有一賞 伊藤 美結さん(西有家小6年)題名「日本が平和な国になりますように」

【学校賞】

 加津佐小学校


福田校長(加津佐小学校)による取り組み紹介

お祝いの言葉を聞く受賞者

受賞した感想文を発表する伊藤さん


受賞した感想文を発表する志岐さん

このページに関する
お問い合わせは
教育委員会 学校教育課
電話:0957-73-6702
ファックス:0957-85-2767
メール gakkyou@city.minamishimabara.lg.jp 
※Eメールでのお問い合わせの際は、「@city.minamishimabara.lg.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いします。
(ID:7794)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

ホームページについて プライバシーポリシーについて リンクについて リンク集 サイトマップ

南島原市役所   〒859-2211  長崎県南島原市西有家町里坊96番地2    Tel:0957-73-6600  mail: info@city.minamishimabara.lg.jp
※Eメールでのお問い合わせの際は、「@city.minamishimabara.lg.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いします。
〔開庁時間〕月曜~金曜の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
Copyright(C)2016 Minamishimabara City. All rights reserved