総合トップへ総合トップへ
世界遺産のまち南島原TOP  >  分類から探す  >  お知らせ  >  国指定史跡日野江城跡整備基本構想を策定!

国指定史跡日野江城跡整備基本構想を策定!

企画振興部 世界遺産推進室 TEL:0957-73-6706 FAX:0957-82-3086 メールsekaiisan@city.minamishimabara.lg.jp

 日野江城跡は、中世から近世初頭にかけて有馬氏が居城した山城です。当城の城主の一人である有馬晴信は、キリシタン大名としても知られており、その本城としての歴史的意義が大きいとして昭和57年(1982)7月3日に国の史跡指定を受けました。

 また、日野江城跡は、「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の構成資産候補として、平成19年1月に世界遺産暫定一覧表に記載されました。

 日野江城跡は平成7年度より発掘調査を実施し、平成22年度には、文化財課において南島原市文化財調査報告書第6集「日野江城跡 総集編(1)」を策定しています。また、平成21年度までに保存管理計画も策定しており、今後の整備の方向性を明確にする必要がありました。

 こうした中、本基本構想は、多くの専門家や地元の有識者などに集まっていただきながら、また、文化庁や長崎県の指導・助言をいただきながら取りまとめました。

 ただし、日野江城跡は現在も調査を実施している史跡であり、本構想については、今後順次進められる発掘調査や各種調査の成果に基づき適宜見直しを行いながら事業を実施していきます。 

 したがって、日野江城跡の今後の整備については、比較的条件の整っている本丸・二ノ丸について、早期に着手したいと考えています。

 

 

 国指定史跡日野江城跡整備基本構想《全編》

  添付資料 1 表紙~目次~序章 新しいウィンドウで表示(PDF:16.2キロバイト)

  添付資料 2 第1章 新しいウィンドウで表示(PDF:2.23メガバイト)

  添付資料 3 第2章 新しいウィンドウで表示(PDF:4.52メガバイト)

  添付資料 4 第3~5章 新しいウィンドウで表示(PDF:3.11メガバイト)

このページに関する
お問い合わせは
企画振興部 世界遺産推進室
電話:0957-73-6706
ファックス:0957-82-3086
メール sekaiisan@city.minamishimabara.lg.jp 
※Eメールでのお問い合わせの際は、「@city.minamishimabara.lg.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いします。
(ID:4860)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
南島原市役所   〒859-2211  長崎県南島原市西有家町里坊96番地2    Tel:0957-73-6600
〔開庁時間〕月曜~金曜の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
Copyright(C)2016 Minamishimabara City. All rights reserved