長崎県南島原市公式ホームページトップへ
文字サイズ変更 拡大標準
背景色変更 青黒白

【受付開始】令和6年度 第1回 南島原市職員採用試験

最終更新日:
創り出す!南島原の未来!あなたにしかできないコトがある。

【私たちは待っています!】
R6新規採用職員集合写真

試験科目が変わります!

令和6年度から「教養試験」に変えて「職務能力試験」を実施します。

「職務能力試験」とは

  • 論理的に思考する力、文書を正確に理解する力、統計等の資料を分析する力、国内外の社会情勢への理解等を確認するための基礎的な問題になっています。
  • 出題数・解答時間は、60題・1時間です。
  • 基礎的な内容が出題されますので、特別な対策や勉強は不要です。
  • 問題については、次の例題をご確認いただき、試験に向けた準備の参考にしてください。
     職務能力試験例題(PDF:623.2キロバイト) 別ウインドウで開きます
教養試験と職務能力試験の違い
 項目
 (変更前)
教養試験
 (変更後)
職務能力試験
 試験時間 2時間1時間 
 回答方法 5肢択一 4肢択一
 出題数 40題 60題

南島原市職員募集(令和7年4月1日採用予定)

行政(大卒程度)数名

受験資格

平成6年4月2日以降に生まれた人で、学校教育法に基づく大学(短期大学を除く)もしくは、これと同等と認める大学校などを卒業した人、または令和7年3月までに卒業見込みの人

試験科目

・職務基礎力試験(職務能力試験・職務適応性検査)
・専門試験

土木(大卒程度)若干名

受験資格

平成6年4月2日以降に生まれた人で、学校教育法に基づく大学の土木の専門課程を修了し卒業した人、または令和7年3月までに卒業見込みの人

試験科目

・職務基礎力試験(職務能力試験・職務適応性検査)
・専門試験

社会福祉士(大卒程度)若干名

受験資格

平成6年4月2日以降に生まれた人で、社会福祉士の資格を有する人、または令和7年度実施の試験で取得見込みの人

試験科目

・職務基礎力試験(職務能力試験・職務適応性検査)
・専門試験

学芸員【埋蔵文化財保護】(大卒程度)若干名

受験資格

平成元年4月2日以降に生まれた人で、次の要件にすべて該当する人
(1)博物館法第5条に規定する学芸員の資格を有する人、または令和7年3月までに当該資格を取得する見込みの人
(2)大学又は大学院において主として考古学またはこれに準ずる課程を専攻した人

試験科目

・職務基礎力試験(職務能力試験・職務適応性検査)
・専門試験

一般事務(高卒程度)数名

受験資格

平成11年4月2日以降に生まれた人

※ただし、学校教育法に基づく大学(短期大学を除く)もしくはこれと同等と認める大学校などを卒業した人、または令和7年3月までに卒業見込みの人を除く

試験科目

・職務基礎力試験(職務能力試験・職務適応性検査)
・事務適正検査

土木(高卒程度)若干名

受験資格

平成11年4月2日以降に生まれた人

※ただし、学校教育法に基づく大学(短期大学を除く)もしくはこれと同等と認める大学校などを卒業した人、または令和7年3月までに卒業見込みの人を除く

試験科目

・職務基礎力試験(職務能力試験・職務適応性検査)
・専門試験(筆記試験・実技試験)

社会人(社会人経験者)数名

受験資格

平成元年4月2日以降に生まれた人で、学校教育法に基づく大学(短期大学を除く)もしくはこれと同等と認める大学校などを卒業し、民間企業などにおいて職務経験を5年以上有する人

試験科目

・職務基礎力試験(職務能力試験・職務適応性検査)

第一次試験日

 令和6年9月22日(日曜日)

試験会場

南島原市西有家総合学習センター「カムス」
  (南島原市西有家町須川493番地3)

受験応募

応募方法

パブリックコネクトサイト(申し込みフォーム)別ウィンドウで開きます(外部リンク)よりお申し込みください。
※申し込みフォームは7月16日公開します。

応募期間

令和6年7月16日(火曜日)~令和6年8月23日(金曜日)

試験案内の請求先

郵送の場合は、人事課までご請求ください。

〒859-2211
長崎県南島原市西有家町里坊96番地2

南島原市総務部人事課 


このページに関する
お問い合わせは
(ID:11375)
ページの先頭へ