総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  市政  >  農林水産省「スマート農業実証プロジェクト」の事業採択について
ホーム  >  分類から探す  >  市政  >  事業者向け  >  南島原市IoT推進ラボ  >  農林水産省「スマート農業実証プロジェクト」の事業採択について
ホーム  >  分類から探す  >  市政  >  産業  >  農林水産  >  農林水産省「スマート農業実証プロジェクト」の事業採択について
ホーム  >  組織から探す  >  農林水産部  >  農林課  >  農林水産省「スマート農業実証プロジェクト」の事業採択について

農林水産省「スマート農業実証プロジェクト」の事業採択について

農林水産部 農林課 TEL:0957-73-6661 FAX:0957-82-0217 メールnourin@city.minamishimabara.lg.jp

 南島原市では、IT・AI等の情報技術やロボット等の先端技術を生産現場に導入することで、農業の生産性向上を図る「スマート農業」を積極的に推進しています。このたび、農林水産省の受託事業として公募された「令和2年度スマート農業実証プロジェクト」において、南島原市が実証代表となり「スマート農業技術の活用によるアスパラガス生産体系の確立」として提案した事業が採択されました。

 

※農研機構による「令和2年度スマート農業技術の開発・実証プロジェクト」の採択結果のお知らせ

 http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/press/laboratory/naro/134727.html

 

 事業内容については、アスパラガス実証協力農家の生産施設に対し、環境モニタリング機器や各種センサー等を導入のうえ、生産現場の見える化やデータ解析を行い、アスパラガスにとって最適な生育環境となるよう生産施設の環境をコントロールすると共に、AIでアスパラガスの規格を判断できるプレ選別機を開発・導入し、品質判断の向上による歩留まりの改善等を図ります。

 

 本市では、スマート農業技術の積極的な活用により、労働時間の短縮など農業の生産性向上を体系化し、島原農業高等学校と連携した研究活動を実施しながら、農業者の新規参入や後継者の確保・育成につなげていく計画です。

 

 

 

  

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
農林水産部 農林課
電話:0957-73-6661
ファックス:0957-82-0217
メール nourin@city.minamishimabara.lg.jp 
※Eメールでのお問い合わせの際は、「@city.minamishimabara.lg.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いします。
(ID:8473)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

ホームページについて プライバシーポリシーについて リンクについて リンク集 サイトマップ

南島原市役所   〒859-2211  長崎県南島原市西有家町里坊96番地2    Tel:0957-73-6600  mail: info@city.minamishimabara.lg.jp
※Eメールでのお問い合わせの際は、「@city.minamishimabara.lg.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いします。
〔開庁時間〕月曜~金曜の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
Copyright(C)2016 Minamishimabara City. All rights reserved