総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  健康・福祉  >  ヒトパピローマウイルス(HPV)感染症(子宮頸がん)
ホーム  >  組織から探す  >  福祉保健部  >  こども未来課  >  ヒトパピローマウイルス(HPV)感染症(子宮頸がん)

ヒトパピローマウイルス(HPV)感染症(子宮頸がん)

福祉保健部 こども未来課 TEL:0957-73-6652 FAX:0957-82-0217 メールk-mirai@city.minamishimabara.lg.jp
 

ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンの接種は積極的にはお勧めしていません。

HPVワクチンについては、ワクチン接種後にワクチンと因果関係を否定できない持続的な疼痛がヒトパピローマウイルス様

粒子ワクチン接種後に特異的に見られたことから、定期接種を積極的に勧奨しないよう平成25年6月14日付で厚生労働省から

勧告がありました。

 

接種をお考えの方は、ワクチンの有効性やリスクを十分に理解したうえで、接種を受けるかどうか判断してください。

HPVワクチンは、定期接種として、対象者は無料で接種を行うことができます。

下記の厚生労働省のホームページを参照していただき、有効性と接種による副反応がおこるリスクを理解したうえで判断し

受けてください。

 

   厚生労働省リーフレット HPVワクチン接種の対象者年齢のお子様及び保護者向けリーフレット(外部リンク)

 厚生労働省リーフレット HPVワクチン接種の対象者年齢のお子様及び保護者向けリーフレット(詳細版)(外部リンク)

 

 
 

接種対象者

 小学校6年生から高校1年生に相当する年齢の女子
 (小学校6年生の4月1日から高校1年生の3月31日まで接種可能です。)
 

予診票について

 国より積極的な勧奨の一時差し控えがされてますので送付しておりません。
 こども未来課、各支所で交付しますので必ず母子手帳を持参ください。
 

接種費用

 無料
 接種対象年齢を外れて受けたときは、任意接種(全額自己負担)となりますのでご注意ください。
 

接種回数と間隔

 サーバリックス、ガーダシル共に3回接種ですが、接種間隔が異なりますのでご注意ください。
 また、必ず1回目に接種したワクチンで3回目まで接種してください。途中でワクチンを変更することはできません。
 
 <サーバリックス>2価ワクチン
 ・1回目
 ・2回目  1回目接種から1か月後
 ・3回目  1回目接種から6か月後
 <ガーダシル>4価ワクチン
 ・1回目
 ・2回目  1回目接種から2か月後
 ・3回目  1回目接種から6か月後
 
 

接種場所

 長崎県内の協力医療機関

 事前に医療機関に必ず予約をしてください。

 PDF 予防接種医療機関 新しいウィンドウで(PDF:58.5キロバイト)






 


 

  

このページに関する
お問い合わせは
福祉保健部 こども未来課
電話:0957-73-6652
ファックス:0957-82-0217
メール k-mirai@city.minamishimabara.lg.jp 
※Eメールでのお問い合わせの際は、「@city.minamishimabara.lg.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いします。
(ID:8912)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

ホームページについて プライバシーポリシーについて リンクについて リンク集 サイトマップ

南島原市役所   〒859-2211  長崎県南島原市西有家町里坊96番地2    Tel:0957-73-6600  mail: info@city.minamishimabara.lg.jp
※Eメールでのお問い合わせの際は、「@city.minamishimabara.lg.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いします。
〔開庁時間〕月曜~金曜の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
Copyright(C)2016 Minamishimabara City. All rights reserved