総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  重油等を使用する農業用施設の適切な管理について
ホーム  >  組織から探す  >  農林水産部  >  農林課  >  重油等を使用する農業用施設の適切な管理について

重油等を使用する農業用施設の適切な管理について

農林水産部 農林課 TEL:0957-73-6661 FAX:0957-82-0217 メールnourin@city.minamishimabara.lg.jp
 

農業用施設からの油流出事故をなくしましょう

 近年、県内において農業用施設からの油流出事故が相次いで発生し、一部が河川や水田に流れ込み農作物等への被害が発生しています。

 特に、最近起きている油流出事故の主な原因になっているのが、地下埋設配管の破損や腐食等によるものです。

配管がすぐに確認できない場所にあると流出箇所の発見が遅れ、被害が拡大する可能性があります。

被害を抑えるためにも、暖房機などへの配管は地上配管に変更するようにしましょう。

 また、事故が起きた際に被害が拡大する原因として、防油堤が設置されていないことが挙げられます。

防油堤は、重油タンクから重油が漏れた場合に流出するのを防ぐためのもので、一定量の重油を貯蔵する場合には設置が必要です。

築年数が10年以上の場合には漏えいする可能性が高くなるので必ず設置しましょう。             

 油流出事故は、加温期間だけでなく、年間を通して発生する恐れがあります。加温しない時期には必ず油を抜き取るなど、事故防止に努めましょう。

また、万が一の事故に備えて保険の加入についても検討するようにしましょう。

 油流出事故は環境汚染につながるだけでなく、多額の処理費用が掛かり、農業経営にも大きな影響を与えます。

 油流出事故を起こさないためにも、日頃からの確認を欠かさないようにしましょう。

 

このページに関する
お問い合わせは
農林水産部 農林課
電話:0957-73-6661
ファックス:0957-82-0217
メール nourin@city.minamishimabara.lg.jp 
※Eメールでのお問い合わせの際は、「@city.minamishimabara.lg.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いします。
(ID:9208)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

ホームページについて プライバシーポリシーについて リンクについて リンク集 サイトマップ

南島原市役所   〒859-2211  長崎県南島原市西有家町里坊96番地2    Tel:0957-73-6600  mail: info@city.minamishimabara.lg.jp
※Eメールでのお問い合わせの際は、「@city.minamishimabara.lg.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いします。
〔開庁時間〕月曜~金曜の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
Copyright(C)2016 Minamishimabara City. All rights reserved