総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  観光  >  観光情報  >  自然・景観  >  南島原市の植物
ホーム  >  組織から探す  >  地域振興部  >  観光振興課  >  南島原市の植物

南島原市の植物

地域振興部 観光振興課 TEL:0957-73-6632 FAX:0957-82-3086 メールkankou@city.minamishimabara.lg.jp

◎岩戸山樹叢(国天然記念物)

 岩戸山に自生する植物約190種の中で、何種類かが貴重なものとして昭和3年「岩戸山暖地性樹叢(そう)」の名で国の天然記念物に指定されています。

 

◎深江諏訪神社の社叢(そう)(県指定天然記念物)

 信濃国上田庄から移住した人が、信濃第一の大社である諏訪神社を勧請し、正長元年(1428)8月27日、現在地に祭ったものです。社叢は主に本殿の北西部によく発達しています。この社叢の中にはクスノキの大きなものが7本あります。その中でも最大のものは、目通り幹まわりが6.60mもあります。このほかチシャノキ(目通り幹まわり2m)、ハリギリ(目通り幹まわり2.1m)が1本ずつありますが、これほどの大木は珍しいそうです。

 

◎羅漢槙(日本最大の槙)

 有家町専念寺の境内にあります。島原の乱後の1645年、藩主として着任した高力摂津守忠房が伽藍建立した時に手植えしたと伝えられる。

  羅漢槙

このページに関する
お問い合わせは
地域振興部 観光振興課
電話:0957-73-6632
ファックス:0957-82-3086
メール kankou@city.minamishimabara.lg.jp 
※Eメールでのお問い合わせの際は、「@city.minamishimabara.lg.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いします。
(ID:1616)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

ホームページについて プライバシーポリシーについて リンクについて リンク集 サイトマップ

南島原市役所   〒859-2211  長崎県南島原市西有家町里坊96番地2    Tel:0957-73-6600  mail: info@city.minamishimabara.lg.jp
※Eメールでのお問い合わせの際は、「@city.minamishimabara.lg.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いします。
〔開庁時間〕月曜~金曜の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
Copyright(C)2016 Minamishimabara City. All rights reserved