総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  市政  >  市政情報  >  ふるさと応援寄附  >  ふるさと応援寄附のしくみ
ホーム  >  組織から探す  >  地域振興部  >  地域づくり課  >  ふるさと応援寄附のしくみ

ふるさと応援寄附のしくみ

ふるさと応援寄附の仕組み

 地方で生まれる人の多くは、故郷で様々な行政サービスを受けて育ち、進学や就職を機に都会へ生活の場を移して納税を行います。

 その結果、都会の自治体は税収を得ますが、生まれ故郷の自治体は税収を得ることができず、どんどん衰退していきます。

 現在、都会への人口一極集中が進み、地方と都会では人口格差が年々拡大しています。このような状況を少しでも是正するために創設された制度が「ふるさと納税」です。

 

 この「ふるさと納税」は、生まれ故郷や応援したい自治体に寄附することで、住んでいなくても応援できるものとなっています。

 

 寄附額のうち2,000円を超える部分については、所得税と住民税の軽減(一定の上限があります)を受けることができ、また確定申告が不要な給与所得者等については、ワンストップ特例制度による税の軽減を受けることができます。

  

ふるさと応援寄附の控除額上限(目安)について

  例えば、30,000円のふるさと納税を行うと、最大で2,000円を超える部分である28,000円(30,000円-2,000円)が所得税と住民税から控除されます。

 ※控除については様々な要因が関連しますので、具体的な計算は、お住まいの市区町村や税務署にお問い合わせください。

(ID:7151)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

ホームページについて プライバシーポリシーについて リンクについて リンク集 サイトマップ

南島原市役所   〒859-2211  長崎県南島原市西有家町里坊96番地2    Tel:0957-73-6600  mail: info@city.minamishimabara.lg.jp
※Eメールでのお問い合わせの際は、「@city.minamishimabara.lg.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いします。
〔開庁時間〕月曜~金曜の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
Copyright(C)2016 Minamishimabara City. All rights reserved