総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  市政  >  春の味覚を求めてタケノコ掘り
ホーム  >  分類から探す  >  市政  >  まちの話題  >  春の味覚を求めてタケノコ掘り
ホーム  >  組織から探す  >  総務部  >  総務秘書課  >  春の味覚を求めてタケノコ掘り

春の味覚を求めてタケノコ掘り

総務部 総務秘書課 TEL:0957-73-6621 FAX:0957-82-3086 メールsoumu@city.minamishimabara.lg.jp


タケノコを手に笑顔を見せる参加者

 

南島原市みんなの森守協議会(長橋世紀 会長)の主催による「春の森林環境体験学習(タケノコ掘り)」が11日に行われ、市内小学生親子10組26人がタケノコ掘りを体験しました。
 同協議会は南有馬町上原地区にある1.4ヘクタールの竹林の整備を4年かけて行っており、今回が初めての開催。
 参加者はスコップやクワなどを入れる角度や方向など掘り方の手ほどきを受け、竹林に入りました。
 地面からわずかに頭が出たタケノコを見つけると、慎重に道具を扱い、掘り出すと歓声が上がりました。
 収穫後にはタケノコの皮むきや県島原振興局職員による森林学習も行われ、タケノコの生育などを学びました。
 参加した児童らは「タケノコは思ったよりも深く埋まっていて大変だったけど、掘れたときは嬉しかった」「家族でタケノコご飯を食べるのが楽しみ」と笑顔を見せました。
 同協議会では今後、市内小学生親子を対象とした、夏の星空観賞会、秋の栗ご飯体験などを開催する予定としています。

 

■期日:4月11日(日曜日)
 ■場所:南有馬町上原


 

あいさつを行う長橋会長(右側)

 

タケノコを掘る参加者

タケノコを収穫した松本市長(左側)と参加者


カットしたタケノコ

タケノコを茹でる作業

森林学習を行う県島原振興局職員

茹でたタケノコを手に取る参加者

タケノコを掘る参加者

タケノコ

このページに関する
お問い合わせは
農林水産部 農林課
電話:0957-73-6661
ファックス:0957-82-0217
メール nourin@city.minamishimabara.lg.jp 
※Eメールでのお問い合わせの際は、「@city.minamishimabara.lg.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いします。
(ID:9134)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

ホームページについて プライバシーポリシーについて リンクについて リンク集 サイトマップ

南島原市役所   〒859-2211  長崎県南島原市西有家町里坊96番地2    Tel:0957-73-6600  mail: info@city.minamishimabara.lg.jp
※Eメールでのお問い合わせの際は、「@city.minamishimabara.lg.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いします。
〔開庁時間〕月曜~金曜の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
Copyright(C)2016 Minamishimabara City. All rights reserved