総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  市政  >  島原翔南高校の生徒らが「そうめんクッキー手作りキット」を開発!
ホーム  >  分類から探す  >  市政  >  まちの話題  >  島原翔南高校の生徒らが「そうめんクッキー手作りキット」を開発!
ホーム  >  組織から探す  >  総務部  >  総務秘書課  >  島原翔南高校の生徒らが「そうめんクッキー手作りキット」を開発!

島原翔南高校の生徒らが「そうめんクッキー手作りキット」を開発!

総務部 総務秘書課 TEL:0957-73-6621 FAX:0957-82-3086 メールsoumu@city.minamishimabara.lg.jp

2種のそうめんクッキー
 

 本市特産品「島原手延そうめん」を全国にPRしようと、県立島原翔南高校の生徒と、のうち製麺(有家町)の野内仁博さんが「そうめんクッキー手作りキット」を開発しました。
 11月29日、このことを松本市長に報告するため、生徒らが市役所を訪れました。
 報告に訪れた同校3年の伊﨑雅也さん、楠田翔太さん、山田裕佳さんの3名は「総合的な探究の時間」において週に一回、地域の課題解決に向けた活動に取り組んでおり、7月から「そうめんクッキー」の商品開発に着手。
 材料の種類や配分などの商品改良や試食アンケートを重ね、ピスタチオやドライクランベリーが色鮮やかな「そうめん彩りクッキー」と「そうめんココアクッキー」の2種類が作れるキットを開発しました。
 生徒らは「お菓子づくり自体が初めてで、レシピがうまくいかずに大変だったが、先生方や野内さんのサポートのおかげで商品開発までたどり着いた。多くの皆さんに食べてもらい、笑顔になってもらえれば嬉しい。これからも地域の魅力を発信していきたい」と話しました。
 試食した松本市長は「そうめんの塩気もほどよく、口当たりもよくておいしい。この経験をいかしてこれからも頑張ってください」とエールを送りました。
 そうめんクッキーは、本市ふるさと納税の返礼品のみの取扱いとなり、5千円の寄付のお礼として1セットもらえます。

 

■日時:11月29日(月曜日) 午後5時
■場所:市役所 西有家庁舎

 

 そうめんクッキーを試食する松本市長

商品の説明を行う伊﨑雅也さん(左)と楠田翔太さん(右)

商品の説明を行う山田裕佳さん(左)と野内さん(右)

記念撮影(翔南高校関係者の皆さん、野内さん、松本市長)

そうめんクッキー手作りキット
 

このページに関する
お問い合わせは
地域振興部 地域づくり課
電話:0957-73-6631
ファックス:0957-82-3086
メール chiikidukuri@city.minamishimabara.lg.jp 
※Eメールでのお問い合わせの際は、「@city.minamishimabara.lg.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いします。
(ID:9544)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

ホームページについて プライバシーポリシーについて リンクについて リンク集 サイトマップ

南島原市役所   〒859-2211  長崎県南島原市西有家町里坊96番地2    Tel:0957-73-6600  mail: info@city.minamishimabara.lg.jp
※Eメールでのお問い合わせの際は、「@city.minamishimabara.lg.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いします。
〔開庁時間〕月曜~金曜の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
Copyright(C)2016 Minamishimabara City. All rights reserved