総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  市政  >  ショートフィルム「記憶の灯」の世界へ
ホーム  >  分類から探す  >  市政  >  まちの話題  >  ショートフィルム「記憶の灯」の世界へ
ホーム  >  組織から探す  >  総務部  >  総務秘書課  >  ショートフィルム「記憶の灯」の世界へ

ショートフィルム「記憶の灯」の世界へ

総務部 総務秘書課 TEL:0957-73-6621 FAX:0957-82-3086 メールsoumu@city.minamishimabara.lg.jp

  特大バナー新しいウインドウで(外部リンク)

  ※写真をクリックするとYouTubeで本編が始まります。

 

「記憶の灯」の世界へ

昨年、国内最大級の短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2018」で、全国519作品の中から観光映像大賞に輝いた南島原市観光ショートフィルム「夢」。

あれから約1年。市では第二弾となるショートフィルム「記憶の灯」(きおくのあかし)を制作。打ち合わせからロケハン、撮影、編集まで、約半年の制作期間を経てついに完成! 

4月14日から市の公式YouTubeにて一般公開しました。                      ※完成披露上映会の様子はコチラ新しいウインドウで

 

    サムネイル1 サムネイル2

 


 

前作「夢」のロケが真夏であったのに対し、今作は真冬の撮影となり、前作とはまた違った南島原市の魅力を楽しむことができます。

 また、今回、市内旧8町すべてが舞台となり、各地の魅力をくまなく映像に盛り込むことで、前作の約8分を大きく上回る30分という大作に仕上がりました。

これまでのPR動画の常識を打ち破った今作は、まるで1本の壮大で感動的な映画を見たかのような気分にさせてくれます。

どこか切なく、どこか嬉しくなるストーリーと、南島原市の美しい風景を併せてお楽しみください。

 このショートフィルムをご覧になった方々が、少しでも“南島原ファン”になっていただくことを願っています。

 

                                                    出演 : 長谷川大 今泉マヤ 梅谷祐成 清田美桜 / 神野三鈴

                                                    音楽 : 演奏/tricolorトリコロール 作詞作曲/中村大史 歌/優河

                                                   監督・脚本 : 野上鉄晃


 

■STORY■

チラシ
 
        ~ あなたが私へ 

 

           飛び込んできてくれたから

 

               僕の時間は再び動き出した ~

 

 

幼い頃、家族に見放された健人。施設で過ごした健人は、小学生になり、南島原市に住む

 

久子の元へ引き取られる。

 

そして、南島原市の転校先の小学校で、一人の少女(綾乃)に出会う。健人は、綾乃やこの街

 

の人々と触れ合い、ある出来事をきっかけに、少しずつ心が再生していく。

 
 

■CAST■



今泉マヤ

▼主演女優 今泉マヤ(いまいずみ・まや)/ 黒島綾乃(くろしま・あやの)役

NHK大河ドラマでデビュー。その後、連続テレビ小説に出演。CMでは「大塚製薬イオンウォーター」「スバルアイサイト」に出演。またNHK総合『どーも、NHK』にMCとしても出演中。南島原市観光ショートフィルム「夢」では、主役の久間結衣を演じ、観光映像大賞を受賞。

 

 

長谷川 大

▼主演俳優 長谷川大(はせがわ・だい)/ 荒木健人(あらき・けんと)役

篠原哲雄 監督作品「ラムネ」(2009)でデビュー。日本テレビ、野島伸司脚本のドラマ「理想の息子」(2012)に、杉下大役で初のドラマレギュラー出演。初主演を務めた南島原市観光ショートフィルム「夢」では、主役の柿田守を演じ、観光映像大賞を受賞。

 

 

梅谷 祐成

▼梅谷 祐成(うめや・ひろなり)

幼い頃に親から見放され、心を閉ざした主人公「健人」の少年期役。

 

 

清田 美桜
▼清田 美桜(きよた・みお)
健人が転校してきた小学校の同級生。健人に再生のきっかけを

与えることになる「綾乃」の少女期役。

 

 

神野 三鈴

▼神野三鈴(かんの・みすず)/ 荒木久子(あらき・ひさこ)役

舞台『グリーン・ベンチ』(1992)でデビュー。以降様々な舞台に出演。2012年には三谷版『桜の園』及び『組曲虐殺』で、第47回紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞。主な映画出演作には、「駆け込み女と駆け出し男」(15/原田眞人監督)「日本のいちばん長い日」(15/原田眞人監督)「光」(17/河瀬直美監督)「Blank13」(18/齊藤工監督)など。20年公開の『37 Seconds』(HIKARI監督)は、第69回ベルリン国際映画祭のパノラマ部門で観客賞と国際アートシアター連盟賞受賞、主人公の母親役を演じている。

 

 

■DIRECTOR■

野上 鉄晃

▼野上鉄晃(のがみ・てっこう)

WEB配信「welcome to Nagasaki」は、オーガニック視聴回数25万回再生を超える動画となり、長崎市よりプロジェクト事業認定された。

南島原市の観光ショートフィルム「夢」監督。
ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2018において、全国519作品の中から最高賞にあたる観光映像大賞を受賞。国内の頂点に輝く。


 

■SPECIAL THANKS■

今作の撮影では、多くの市民や団体の皆さんのご協力により、より自然でより現実的なシーンを撮影することができました。

市民参加型で制作した今作品は、全国へのPRはもとより、地元“南島原市”に住む人たちが、自分たちのまちの魅力を再認識していただくことをも目的に制作しました。

また、野上監督は「今作品は、市民キャストの皆様の協力なくして完成はありえなかった。とても感謝しています。」とコメントを述べました。

 

 

市民キャスト

■バーベキューシーン(参加人数:約50人)

 

バーベキュー1  バーベキュー2
            撮影前の説明                        いよいよ撮影が始まります

 

バーベキュー3  バーベキュー4
       撮影の合間に長谷川大さんと記念写真                 寒い中での撮影、お疲れさまでした

 

バーベキュー6  バーベキュー8
           監督のお仕事を体験                    松本市長と主演者の皆さんでパシャリ



■溺れた健人を助けに向かうシーン(参加人数:約20人)

 

溺れるシーン1  溺れるシーン2

      梅谷くんとすぐに仲良くなりました                     映像をチェックする監督

 

 


■同窓会シーン/山の寺 邑居(参加人数:約20人)

 

同窓会1        同窓会2

                        同級生が久しぶりに再会                             先生役の松永さんと奥さんも参加していただきました    

                       

同窓会3       同窓会4
     ここで綾乃が指輪を見てしまいます                     同窓会シーンが終わりました

 

 

 

■学校シーン(参加人数:約60人)

【大野木場小学校】

大野木場小4   大野木場小2
        撮影前にスタッフから説明                     小学校に健人が不法侵入するシーン?(笑)


大野木場小1   大野木場小3
           綾乃が授業をするシーン                     雲一つない晴天に恵まれました

 

【蒲河小学校】

蒲河小3   蒲河小4
       転校してきた健人を先生が紹介                       綾乃役の清田さん準備OK!

蒲河小1   蒲河小2
         玄関でも撮影しました                        長時間の撮影お疲れさまでした              

 

南島原市食生活改善推進員の皆様

食改さんには4日間もの間、温かくておいしい昼食を作っていただきました。

 

【深江支部】

 深江支部1     深江支部2
           深江支部の皆様                       おいしいカレーありがとうございました
 

【北有馬支部】

 北有馬支部1   北有馬支部2
           北有馬支部の皆様                            手際よく調理
 

【南有馬支部】

 南有馬支部2   南有馬支部1
          南有馬支部の皆様                        愛情込めて作っていただきました
 

【加津佐支部】
加津佐支部1   加津佐支部2
           加津佐支部の皆様                         おいしい食事に感謝です

 

協力事業所

【宮崎タクシー】

宮崎タクシー1   宮崎タクシー2
       同窓会からタクシーで帰るシーン                    深夜までご協力いただきました


【医療法人 博愛会 哲翁病院】

哲翁病院1   哲翁病院2
     屋上から眺める港町の景色はGOOD!                           本当の親子みたい

哲翁病院3   哲翁病院4
  ご対応いただいた職員の皆様、ありがとうございました           神野さん、今泉さん、梅谷くんがクランクアップ

※上記以外にも多くの方々にご協力いただきました。

 ■撮影期間中のスナップ写真をムービーにした「フォトムービー」はコチラ新しいウインドウで(外部リンク)


 

■LOCATION■

 

【南島原市立大野木場小学校/深江町】

 ・所在地 長崎県南島原市深江町戊3243

 ・電 話 0957-73-6713

現在の大野木場小学校
 大人になった綾乃が授業を行うシーンでロケ地となった大野木場小学校。今回のショートフィルムのテーマである“再生”とシンクロする場所。

 大野木場地区は、平成3年の雲仙普賢岳大火砕流により甚大な被害を受け、旧大野木場小学校も被災により焼失。しかし、地元住民の希望は失われることなく着実に復興(再生)へとつながる。

 そして、平成12年には現在の新校舎が完成し、再び地域に子どもたちの笑い声がこだまする。

 また、大野木場小学校では、雲仙岳噴火災害の記憶を風化させず後世に受け継いでいくため、毎年9月15日を「メモリアルデー」として、防災意識を高めるための集会を開催している。

 

 

普賢岳噴火    旧大野木場小学校
                   火砕流の様子                                 噴火災害で被災した旧大野木場小学校

  

【山の寺 邑居/深江町】

 ・所在地 長崎県南島原市深江町戊3988-22

 ・電 話 0957-65-1550

山の寺 邑居
 同窓会シーンのロケ地。

 南島原市は、全国の手延そうめんの約30%を生産する一大産地です。

 山の寺 邑居は、夏季は流しそうめん、冬季は温かいにゅうめんなどを味わうことができます。

 ここでは、前作ショートフィルム「夢」の撮影も行われ、野上監督やスタッフもお気に入りのお店。

 

 

 

【植松漁港/布津町】

・所在地 長崎県南島原市布津町乙1819付近

植松漁港
 溺れた健人を綾乃が助けにいくシーンを撮影した場所。

 植松漁港はフィッシングポイントでもあり、さまざまな魚種を釣ることができる。

 撮影日は、寒波が襲来し荒天の中での撮影となりました。綾乃(美桜ちゃん)は、足が速く撮影スタッフもついていくのがやっとでした。

 また、近くには「こんぴら公園」があり、地元住民の憩いの場となっている。夏には夏祭り「活き生きサマーフェスタ」が開催され多くの人たちでにぎわう。

 

【南島原市立蒲河小学校/有家町】

 ・所在地 長崎県南島原市有家町蒲河1641

 ・電 話 0957-73-6732

蒲河小学校
 健人が転校してきた小学校。ここで綾乃と出会います。

 音楽室での撮影では演出用のスモークがたかれ、小学生たちは初めて見る光景に興味深々でした。

 また、玄関での撮影も行われ長時間にわたる撮影に協力いただきました。

 
 

【面無橋/北有馬町】

面無橋

・所在地 長崎県南島原市北有馬町丁付近

 

 面無橋は、長崎県指定有形文化財に指定されている“有馬の石橋群5橋”(面無橋、荒田下橋、田中橋、元平橋、坂下橋)のうちの1つで、小学生時代の健人と綾乃が下校するシーンで登場。

架設は文化元年(1804年)と推定。

 

 ここで、綾乃が幾度も健人をバーベキューに誘いますが、なかなか健人は首を縦に振ってくれません。ちょっともどかしい描写が撮影された。

 

 

 
 

【矢竹の堤/南有馬町】

・所在地 長崎県南島原市南有馬町甲(谷水棚田付近)

矢竹の堤
 健人と綾乃の下校シーンの撮影場所。

 ここからは南有馬町を一望できる。また有明海を挟んだ対岸には熊本も眺望できる。

 また、この近くには棚田百選に選ばれた谷水棚田もあり、この地区一帯から眺める景色は最高!

 

 

【医療法人 博愛会 哲翁病院】

・所在地 長崎県南島原市口之津町甲1181

・電 話 0957-86-3226

哲翁病院
 口之津港に隣接する地域の中核病院。

 オープニングではここの屋上からはじまり、病室では綾乃との会話を撮影。健人の心が開いた瞬間を伺うことができます。

 ふたりの会話から、健人も綾乃も泳げないことが発覚しました。

 

 

【瀬詰崎灯台/口之津町】

・所在地 長崎県南島原市口之津町早崎地区


瀬詰崎灯台
 健人が綾乃に告白するラストシーンの場所

 島原半島の最南端に位置する灯台で、有明海の入り口を示す灯台として航海の安全を見守っている。

 九州オルレ南島原コースのコース途中にあり、写真撮影スポットとしても人気。インスタ映えすること間違いなし。

 

 
 

【野田浜海水浴場/加津佐町】

・所在地 長崎県南島原市加津佐町乙468-1外

野田浜海水浴場
 市民キャストの皆さんとバーベキューシーンを撮影した場所。

 「21世紀に引継ぎたい日本の名松100選」に選ばれた松林がある海水浴場。約2キロメートルにわたる砂浜とともに、昔ながらの美しい日本の浜辺の風景を楽しむことができる。

 

 

【ロックシェッド/加津佐町】

・所在地 長崎県南島原市加津佐町甲

ロックシェッド
 健人が同級生の車で移動するシーンを撮影した場所。

 夕方になるとロックシェッドから差し込む夕日の光と影の絶妙なコントラストを楽しむことができる。また、近くの海岸にはモアイ像に似た「両子岩」があり、元総理大臣「岸 信介」にも似ていることから別名「信介岩」とも呼ばれている。

 

 

■LOCATION MAP■

 

 

 

リンク集

南島原市の動画新しいウインドウで

 

世界遺産のまち 南島原新しいウインドウで

 

南島原の観光情報新しいウインドウで

 

南島原ひまわり観光協会新しいウインドウで(外部リンク)

 

南島原市田舎暮らし情報
新しいウインドウで

 

このページに関する
お問い合わせは
総務部 総務秘書課
電話:0957-73-6621
ファックス:0957-82-3086
メール soumu@city.minamishimabara.lg.jp 
※Eメールでのお問い合わせの際は、「@city.minamishimabara.lg.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いします。
(ID:7800)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

ホームページについて プライバシーポリシーについて リンクについて リンク集 サイトマップ

南島原市役所   〒859-2211  長崎県南島原市西有家町里坊96番地2    Tel:0957-73-6600  mail: info@city.minamishimabara.lg.jp
※Eメールでのお問い合わせの際は、「@city.minamishimabara.lg.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いします。
〔開庁時間〕月曜~金曜の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
Copyright(C)2016 Minamishimabara City. All rights reserved