長崎県南島原市公式ホームページトップへ
文字サイズ変更 拡大標準
背景色変更 青黒白

【第6話Youtube配信中】転生みそ五郎どん~ここは異世界?南島原~

最終更新日:

キービジュアル


 このたび、南島原市を舞台に伝説の巨人「みそ五郎」が活躍するオリジナルドラマを制作しました。どこで撮影しても絵になる風景が盛りだくさんの市内名所からさらに絞り込んで撮影を行いました。ふるさと南島原で生活している人、南島原を離れている人、まだ南島原を知らない人に、南島原の魅力が届くとうれしいです。

 

あらすじ

 都内の冴えないサラリーマン(ケンドーコバヤシ)が、仕事帰りに突然倒れてしまう。目を覚ますと、なぜか“法被”に“ふんどし”姿に…。なんと、味噌を食べると怪力を発揮する、南島原伝説の巨人「みそ五郎」に転生したのだ!生まれ変わった姿に戸惑いながらも、南島原市の美しい風景や文化に触れるみそ五郎。そんな中、福音(太田夢莉)との出会いをきっかけに、市が抱える“ある問題”に直面する。「みそ五郎」の力で、南島原市を変えることはできるのか!?

4×1

Youtube見逃し配信

Youtube再生リスト新しいウインドウで(外部リンク)

第1話はこちら新しいウインドウで(外部リンク) 第2話はこちら新しいウインドウで(外部リンク) 第3話はこちら新しいウインドウで(外部リンク) 第4話はこちら新しいウインドウで(外部リンク)
第5話はこちら別ウィンドウで開きます(外部リンク) 第6話はこちら別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

キャスト

ケンドーコバヤシさん

 
 主演俳優 ケンドーコバヤシさん/みそ五郎どん役
 お笑い芸人。1972年7月4日生まれ、大阪府大阪市出身。O型。1992年に大阪NSCに入学。バラエティ『にけつッ!!』(読売テレビ)など、多数のテレビ番組に出演。また俳優として映画『パッチギ!』『ヤッターマン』に出演するなど、多方面で活躍中。
 
 
 【コメント】
 ドラマの話が決まった時、まず南島原ってどういうところだ?と未知の場所だったけれど、いざ行ってみると海は穏やかで、景色は良く、そうめんが超美味い最高の土地でした!!
 そして何より人とすれ違わない。すれ違う人の少なさはトップクラスでした(笑)
 ”みそ五郎”については、初めて写真を見たとき「自分と顔が似てるなぁ」と思いました。ふんどし一丁の衣装も、半裸みたいな仕事は多いので、抵抗も違和感もなかったです。
 今回のドラマは、最悪みそ五郎やストーリー抜きでも楽しめるんじゃないかってくらい、南島原の風景が素敵です。その中でも特に自分は、棚田の風景が大好きでしたね。そういった南島原の自然にも注目しつつ、この作品を楽しんでいただければと思います。
 また、これを機に”みそ五郎”が全国に広まってくれたら嬉しいです。
 
太田夢莉
 主演俳優 太田夢莉さん/福音(ふくね)役
 1999年12月1日生まれ、奈良県出身。2011年~2019年までNMB48のメンバーとして活動。
 『日暮里チャーリーズ』(ABCテレビ・テレビ朝日系列)、『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)などテレビドラマにレギュラー出演したほか、近年は『陰陽師 生成り姫』、『フラガール-dance for smile-』、『「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」THE STAGE』に出演。今年8月19日に映画『バイオレンスアクション』が全国公開
 
【コメント】
 仕事をしているとたまに逃げたくなる時に、南島原に来たらめちゃくちゃ落ち着くんだろうなと思いました。皆さんにも忙しい日常から離れてこういう土地で休んでほしいです。
 グルメで印象に残っているのは、撮影の時にいただいた「Big Mama(有家町)」のハンバーガーがすごく美味しかったです!東京に上陸して、ウーバーイーツしてほしいです!
 ドラマに関しては、私の演じる福音が愛おしい目でケンドーコバヤシさん演じるみそ五郎を見つめるシーンが多くて、大先輩ですけどご当地のゆるキャラを見ているようで、実際に「かわいいな」と思っていました。
 南島原に実際来てみて気づいた良さがたくさんあったので、このドラマを通してイルカウォッチングや鮎帰りの滝、美味しい食べ物など良さを知ってもらえたら嬉しいです。
 
青木達也監督
 
 
 監督・演出 青木達也(あおきたつや)さん
 ドラマ演出家。『トットちゃん!』『anone』『監察医 朝顔』などの演出・制作に参加。
 最近の監督作品に福原遥主演の『アンラッキーガール!』、バカリズム原案のオムニバスドラマ『ノンレムの窓』など
 
【コメント】
 ドラマで南島原市の良さを最大限に伝えるには、どのような方法で伝えるのがよいのか熟考しようとしたのですが、以外にも答えはすぐ目の前に、市役所の表にありました。
 市庁舎から南島原を見守り続けている伝説の大男、みそ五郎どん!
 優しくて超絶かっこいいみそ五郎を現代に復活させるべくスタッフ一丸となって作品に向き合いました。ケンドーコバヤシさんもふんどし一丁で見事にみそ五郎を演じきってくださいました。
 現代の溝におちいり、目を覚ますと南島原のみそ五郎どんに転生していた主人公が体験した豊かな自然、農作物、文化など南島原の良さを市外、県外、国外の人にも体験していただければ幸いです。
 

放送予定

【テレビ】金曜日午後11時10分(3分×全8話)
第7話:2月10日(金曜日) 最終話:2月17日(金曜日)
総集編:【NCC】3月4日(土曜日)午前10時30分~11時
    【KAB】2月23日(木・祝日)午前9時55分~10時25分
放送局:長崎文化放送(NCC)※5ch 熊本朝日放送(KAB)※総集編のみ放送
地上波OA後、市公式Youtubeチャンネルで見逃し配信(放送日の翌週水曜日予定)
 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:10290)
ページの先頭へ